校内研修シリーズ

教師の資質と役割とをめぐるディスコースの国際動向:校内研修シリーズ No61

「教員の質保証」に関する調査研究において、日本は国際的にどのような位置にいるのか。本動画では、NITS「教員の養成・採用・研修の一体改革に資する国際的動向に関する調査研究プロジェクト」における2年間の成果を、国際的な教育研究の最新動向を紹介しながら報告しています。OECDによる「初期教員準備(養成/採用/研修)」の枠組みを用いて、マクロな視点から、日本における「教員の質保証」の現況を知ることができます。
※本動画はNITS調査研究プロジェクト第1回成果報告会(2019年3月29日)の収録動画です。

この講義で使われている資料は下記「関連資料ダウンロード」よりご覧いただけます。

登壇者 独立行政法人教職員支援機構 上席フェロー 百合田真樹人

ピックアップ