校内研修シリーズ

情報社会に主体的に参画する態度を育む指導:校内研修シリーズ No82

本動画では、情報モラルのねらいを整理した後、「トラブル事例の紹介だけでいいのか」「家庭や学校のルールをつくればよいのか」「何をいつやればよいのか」の3点について整理し、情報社会に主体的に参画する態度を育む指導について解説しています。

登壇者 静岡大学教育学部 准教授 塩田真吾

ピックアップ