お知らせ

令和3年度幼稚園及び小学校教員資格認定試験をつくば国際会議場にて受験される皆さまへ

令和3年度幼稚園及び小学校教員資格認定試験については8月上旬に受験票をお送りし、受験者心得において新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止についてもお願いしたところです。
今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、令和3年8月16日(月曜日)付けにて、茨城県に非常事態宣言が発出され、つくば国際会議場などの茨城県の有する施設は原則休館となりました。※注1 このことから、休館中に本試験を実施するにあたって、茨城県より、PCR検査等により陰性確認を徹底することが求められています。
以上のことから、「つくば国際会議場」で受験される皆さまには、下記のとおり対応をお願いします。
なお、本件については、8月19日(木曜日)に郵便により同様の内容をお送りしております。提出様式は、郵便に同封されている他、本ページ下部からもダウンロード可能です。

  1. 試験実施日1週間以内のPCR検査又は抗原検査(抗体検査ではない)を受検し、陰性であることを確認すること。※注2 また、受検結果について、「PCR検査又は抗原検査の検査結果申出書」に必要な内容を記入し、試験当日の会場受付にて、提出すること。検査結果が陽性の場合及び提出がない場合は、試験室へ立ち入ることができません。
  2. 検査料については、5,000円を限度として、後日、機構から受験者の口座へ実費を支払います。振込依頼書に検査料の領収書(コピー可)を貼り付け、必要事項を記入の上で、試験当日に持参してください。支払いは、令和3年12月までの間に順次行う予定です。
  3. やむを得ない理由により試験日までに検査を受検できない場合は、下記連絡先までメールで連絡すること。その際、受験番号、氏名、連絡先及び検査を受けることができない理由を明示してください。
  4. 検査結果確認を行うことから、試験会場には、時間に余裕をもって早めにお越しください。

なお、この度のPCR検査又は抗原検査により陽性となった場合については、医療機関を適切に受診し、受験を見合わせてください。振込依頼書の提出は、提出先を案内いたしますので、試験当日までに下記連絡先までメールにてお問い合わせください。

  1. 注1 【令和3年8月16日発表】茨城県非常事態宣言について茨城県ウェブサイト
  2. 注2 PCR検査等については、厚生労働省ウェブサイトの「自費検査を提供する検査機関一覧 令和3年8月13日時点版」 を参照ください。検査機関の任意の協力により、厚生労働省に回答及び誓約書兼同意書が到達したものについて各都道府県別に検査機関が掲載されています。
    上記リンク以外であっても、医療機関や検査機関(インターネット上に掲載されている検査機関に送付するもの等を含む)によるPCR検査、抗原検査であれば有効です。
    PCR検査等は、8月22日(日曜日)以降に受検したものを有効とします。
    なお、保健所への問い合わせはご遠慮ください。

ピックアップ