道徳教育研修 2日目

本日は、事例発表・協議・講義など、具体的な実践を行いました。 今日の研修を今後どう生かしていくか、受講生にインタビューしました。 「どんな子ども像をめざすかを事前に考えて準備していくのが大事だと感じました。帰って共有して実践に移していきたいです」 「特に、全体計画の別葉は、帰ったらすぐにつくっていかなければならないと思いました。校長先生のめざす子ども像を学校全体で共有し、それをふまえた教育課程の見直しをしていきたいです。これまでも道徳教育について研究はしていましたが、「道徳の授業」の中のものでしかなく、教育活動全体というところまでは進んでいませんでした。今日の内容を参考にしながら、これから自分の学校でもつくっていこうと思いました」 「実践や事例の発表が多かったので、実際にこうしていったらいい、というヒントをいただけました。学んだ内容を持ち帰って、うまくいかずになかなか進められないときがあったとしても、今回聞いた取組の内容は具体的で参考にできそうだと思いました」 明日、3日目は学校種別に演習を行います。

ピックアップ