中堅教員研修 5日目

今日の午前は「キャリア教育」、午後は「メンタルヘルスマネジメント」の講義を行いました。 「キャリア教育の講義では、自分の学校でどのようにキャリア教育を推進していけばよいのかという視点で講義を聴くことができました。子どもの今を分析して、数年先にどのような姿になって欲しいかを考え、長い期間で目標を設定する必要があるというお話が納得でき、印象に残りました。キャリア教育は教育の重要な柱だと改めて感じました。」 「キャリア教育の講義では、子どもが学校を卒業した先を見据えて、普段の教育を行っていく必要があるということを感じました。また、在学中にもキャリア教育が子どもの意欲を高めることにもつながるという話も興味深く、学校に戻って実践したいと思いました。」 「メンタルヘルスマネジメントの講義では、4人一組のグループ全員に発言する機会が設けられていたことにより、話し方や講義の進め方において、グループで話をしやすい雰囲気がありました。前向きな言葉を掛け合うだけで話をしやすくなり、初めて話をした4人がすぐに打ち解け合いました。ストレスの解消については、実際に瞑想や深呼吸をしてみたのですが、それだけでストレスが軽減されることを実感できました。」 明日は朝「学校運営演習」の3回目の協議を行ったあと「ESD~持続可能な開発のための教育~」の講義です。

ピックアップ