学校組織マネジメント研修 最終日

本日で「学校組織マネジメント指導者養成研修」「食育指導者養成研修」の全日程が終了しました。最終日をむかえた受講者のみなさんに、研修の感想を伺いました。 ─初めて、NCTDに来ました。毎日緊張していましたが、グループの仲間とのかかわりの中で、充実した1週間なりました。 ─NCTDで4度目の研修でした。来るたびに最新情報を聞くことができ、とても価値のある学びとなっています。 ─5日間集中して受講できたのは良い機会となりました。また、いろいろな都道府県の人と広い範囲で交流や情報交換ができたことも、大きな実りとなりました。 ─講義中はもちろん、折にふれて、人を大事にする、人とのかかわりを大事にする、ということの重要性を何度も伝えていただきました。大切なのは「人が人を育てる」ということ。人は人とのかかわりの中でしか育ちえない、と感じています。 ─目標を共有することの大切さを、研修を通じて感じました。そのために、目標を組織のなかにどう伝えていくか。また、共有した目標をどう行動に移していくかを、これから考え、実践していく必要があると思っています。 受講者のみなさんが、学びを活用し、指導者として活躍されますよう祈念しています!!

ピックアップ