体力向上マネジメント指導者養成研修

目的

体力は、人間の活動の源であり、健康の維持のほか意欲や気力といった精神面の充実に大きく関わっており、「生きる力」を支える重要な要素である。子供たちが、現在及び将来の体力の向上を図るために、自ら課題を見付け、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、進んで運動に親しむ資質・能力を身に付け、心身を鍛えることができるようにすることが大切である。

本研修では、学校全体で校長のリーダーシップの下に、日々の教育活動、学校の資源を一体的にマネジメントした各学校や地域の実態等に即した子供たちの体力向上を図るための手法等を修得する。さらに、学校が組織的に子供たちの体力の向上に取り組むことで、1) 子供たちの体力に関する諸課題の改善に専門的知見を活用し、組織的な取組を推進する力、2) 学校、地域の教職員の専門性向上を推進する力、を習得した指導者の養成を図る。

期間

令和3年8月10日(火曜日)~令和3年8月12日(木曜日)

実施方法

Web会議サービスを用いた同時双方向通信によるオンライン研修

標準定員

100名(5ユニット)

受講者

ダウンロードデータ

受講案内(受講者へのお知らせ)

更新履歴

令和3年7月19日
受講案内掲載
令和3年5月31日
令和3年度実施要項掲載
令和2年10月19日
受講案内掲載
令和2年9月7日
ページ作成

ピックアップ